映画 101回目のプロポーズ~SAY YES~

MENU

映画「101回目のプロポーズ ~SAY YES~(日中合作版)」の見どころなど

映画「101回目のプロポーズ ~SAY YES~(日中合作版)」は高い視聴率を叩き出したドラマ、101回目のプロポーズを日本と中国の合作でリメイクした作品です。日本だけでなく中国でも高視聴率となったのがきっかけで、今回の作品は、日本ではなく上海を舞台に繰り広げられます。結婚式当日に婚約者を失ってしまった過去を持つチェロ奏者と、純粋でまっすぐな男性の恋愛模様を描いた作品です。

 

キャストは日本でも人気の高い「レッドクリフ」シリーズで熱演を見せてくれているリン・チーリン、「ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1」で、その高い演技力を評価されているホァン・ボーが出演しています。また、日本からは、オリジナル版でも出演した武田鉄矢が出演しており、また違った演技を見せてくれています。

 

見どころは、環境的には全く異なる場所にいる二人が惹かれ合っていく恋愛模様です。内装の仕事をしている男性は、女性に魅力を感じるようになってから、まっすぐな気持ちと相手を思いやる気持ちを持ち続けます。チェロ奏者の女性も、徐々にそんな男性の一途な姿勢に惹かれるようになっていきます。ピュアなラブストーリーを基本にしつつも、所々で笑いの要素も盛り込まれており、飽きさせない楽しい作品になっています。リメイク作品ですが日中合作で、オリジナルの良い所を押さえながら新鮮なテイストもふんだんに盛り込まれています。キャスト陣の演技も違和感なく、随所で熱演を見えてくれています。オリジナル版はワンクールのドラマでしたが、映画ではそのストーリーを、2時間のコンパクトな時間で上手くまとめています。オリジナル版を知っている方も観た事がない方も楽しめる映画になっています。